アジア選手権第2日は30日、広島県廿日市市木材港周辺コース(スイム1.5キロ、バイク40.8キロ、ラン10.6キロ)で行われ、リオデジャネイロ五輪の日本代表選考会を兼ねた男子は、34歳の田山寛豪(N...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)