トライアスロンのアジア選手権は29日、廿日市市の木材港周辺特設コースで開幕した。男女の11種目があり、U―23(23歳以下)は男子が前田凌輔(バレッツ)、女子は福岡啓(湘南ベルマーレ)が制した。 ...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)