熊本を中心とする地震で一部区間が通行止めになっていた九州自動車道(北九州・門司―鹿児島)は29日午前9時ごろ、15日ぶりに全線復旧した。大型連休初日に交通の大動脈が回復し、被災地の復旧復興の足掛かりに...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)