相次ぐスポーツ選手の違法賭博問題を受けて、サッカーJ2・ファジアーノ岡山や県警などで組織する「暴力団等排除対策協議会」は27日、岡山市東区升田にあるチームのクラブハウスで選手対象の研修会を開催。選手...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)