真っ赤に染まったレフトスタンド前に打球が跳ねると、神宮球場(東京)は大歓声に包まれた。プロ野球広島東洋カープの新井貴浩選手(39)が26日のヤクルト戦で、通算2千安打を達成した。ファンは抱き合い、「...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)