三菱自動車は26日、軽自動車の燃費データを改ざんしていた問題で、調査内容を国土交通省に報告し、1991年から約25年間にわたり、法令と異なる不正な試験方法で燃費データを計測していたと発表した。2013...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)