プロ野球東北楽天ゴールデンイーグルスを運営する楽天野球団は4月25日、福島県内小学校の全ての新入学児童約1万6000人に球団の帽子「イーグルスキャップ」を贈った。贈呈は昨年に続き3回目で、東北6県の...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)