熊本地震の影響で活動を休止しているサッカーJ2ロアッソ熊本は25日、一部の選手で自主練習を始めた。初日は熊本市東区のグラウンドで29選手のうち14人と清川浩行監督らスタッフが雨の中で約2時間、ミニゲ...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)