日本相撲協会は25日、大相撲夏場所(5月8日初日・両国国技館)の新番付を発表し、西十両2枚目の春場所で10勝5敗と勝ち越した盛岡市出身の錦木(にしきぎ)(25)=本名熊谷徹也、伊勢ノ海部屋、盛岡・米...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)