春季京都府高校野球大会の1次戦最終日は24日、塔南高などでゾーン決勝15試合を行った。昨秋の府大会3位の京都国際が10-6で昨夏の甲子園に出場した鳥羽を破った。塔南や京都外大西、京都翔英、宮津なども...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)