女子サッカーチャレンジリーグは24日、エコパスタジアムなどで5試合を行い、西地区の静岡産大磐田は3―1で新潟医療福祉大を下し、開幕3連勝で首位をキープした。静岡産大は前半に平野麻美が2得点し、後半1...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)