衆院北海道5区補欠選挙は24日投開票され、自民党の和田義明氏(44)=公明、日本のこころ推薦=が、野党統一候補で無所属新人の池田真紀氏(43)=民進、共産、社民、生活推薦=を破った。自民党の町村信孝前...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)