今季、攻撃の核を担ってきたMF鎌田が左肘脱臼で戦線を離れる中、24日のジュビロ磐田戦でトップ下での初先発が予想されるMF白星東(ペク・ソンドン)が静かに闘志を燃やしている。「大地が入ったときと同じよ...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)