熊本地震の被災地を支援しようと、サッカー北信越リーグ1部のサウルコス福井が23日、福井市のベルで募金活動を行った。  選手8人とチームスタッフ2人が参加。三つのグループに分かれ、店内や出入り口付近...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)