○…前橋工の主戦八野田が7安打完封勝利。再三のピンチにも粘り強く投げ、失点を許さなかった。打線は初回に四球と中林の右前打で1死一、三塁とし、桐生のスクイズで挙げた1点が決勝点となった。  桐生商...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)