高校野球の第68回春季関東地区大会県予選第7日は23日、高崎城南球場で準々決勝2試合が行われ、前橋育英が終盤の逆転で昨秋覇者の樹徳を4―3で破り、前橋工は初回の1点を守り切って桐生商を下した。前橋育...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)