島根県高校春季野球大会の東部、中部、西部地区予選が22日、各地区で始まった。初日は1回戦7試合があり、秋季大会で優勝の大社、3位の出雲、8強の立正大淞南が2回戦に進んだ。23日は3会場で2回戦計8試...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)