ホッケー女子のコカ・コーラウエストはプライドを取り戻すシーズンとなる。昨季は宿敵ソニーに1勝もできず、目標に掲げた「4冠」の達成を許した。新人5人を補強して臨む今季、指揮を執る朴善美コーチは「体力に...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)