静岡学生野球春季リーグで静岡大が驚異の打棒を見せている。6試合で4本塁打を放ち、日大国際、常葉大浜松から勝ち点を奪った。冬場に筋力トレーニングを徹底した成果が表れている。  小技を絡めて得点し、投手...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)