江戸時代から続く東京の伝統工芸品に光を当て、その魅力を国内外へ発信するプロジェクト「東京手仕事」の商品発表会が21日、東京都内で開かれた。発表会では東京七宝や江戸硝子など14の新商品が初公開され、特に...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)