海底下に眠る石油や天然ガスを探す経済産業省所有の探査船「資源」(1万395トン)が4月20日、青森県沖の資源調査のため函館港を出航した。今回の探査からノルウェーの探査会社から全面支援がなくなり初めて...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)