福岡大サッカー部は20日、熊本地震の支援金として549万3167円を西日本新聞民生事業団に寄託した。様変わりした故郷に衝撃を受けた熊本県出身の部員たちが立ち上がり、140人の全部員のほか、他の運動部...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)