八戸市の市埋蔵文化財センター是川縄文館を拠点に体験学習の指導や展示のガイドをしている縄文是川ボランティア(山地實代表)が、本年度も活動を展開している。21年目の今年は高校生12人を含む16人が登録し...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)