故郷・熊本で実際に地震に被災した映画監督の行定勲さんが19日、東京都内で行われた映画のPR会見で「東京に戻って風でビルがきしむだけで身構えてしまう」とその体験を語った。...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)