バレーボール女子の元日本代表で、昨年5月に引退した佐野優子さん(36)が、活動拠点を置く京都で17年の現役生活を振り返った。守備専門のリベロとして活躍し、2012年のロンドン五輪で銅メダルを獲得。4...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)