県野球連盟と県高校野球連盟の統一審判講習会が16、17の両日、新庄市民球場などで開かれ、山形、新庄、米沢、鶴岡、酒田の各地区審判員約30人が判定技術を磨いた。  野球シーズンの本格化を前に毎年開催...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)