◇中日4-2阪神  2-2で迎えた延長十回、中日はビシエドがサヨナラ2点本塁打を放ち、試合を決めた。今季初の同一カード3連戦3連勝で2位に浮上。阪神は九回に福留の適時打で追い付いたが、福原が打たれ...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)