大宮は主導権を握った前半に先制したものの、後半は守勢に回って同点に追い付かれた。  大宮は前半32分、ワンタッチパスでつなぐ流れるような連係から、横谷のクロスのこぼれ球を家長が詰めて先制点を挙げた...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)