熊本、大分両県に被害をもたらした地震で、九州関連のスポーツ界に影響が出た。16日の試合中止が決まったプロ野球のソフトバンクと楽天からは、心配の声が相次ぎ、J1の福岡と鳥栖は募金活動を行った。J2の熊...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)