宮城県女川町を拠点とするサッカークラブ「コバルトーレ女川」が2006年4月の設立から10年を迎えた。選手らは地元の会社で働き、地域行事に積極的に参加する。東日本大震災では被災者を支援した。「サッカー...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)