西武鉄道は14日、定員52人で東京都心と埼玉県の秩父・川越との間で運行し、コース料理を提供する観光電車を報道公開した。建築家の隈研吾氏が内装や外観をデザイン、17日から営業する。...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)