リオ五輪出場を懸けた世界最終予選(5月28日開幕、東京)に挑むバレーボール全日本男子チームの南部正司監督と選手15人が13日、沖縄市での強化合宿のため来県した。県庁で記者会見した南部監督は「五輪の舞...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)