宇都宮市のランニングイベント「ミヤラン」が開かれた十日は、雨もなく穏やかな天候に恵まれた。記者も大会の魅力を体感しようと、五回目の今回から設けられた約二十一キロのハーフに挑戦した。  スタート地点...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)