青森市浅虫沖の「湯の島」で、群生するカタクリの花が満開を迎えている。昼にかけて青空が広がった13日は、多くの行楽客が渡し船で島を訪問。暖かな日の光を浴びて咲き誇るかれんな花を満喫した。見ごろは20日...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)