東北楽天が投手戦を制し、再び単独首位に立った。先発釜田佳直はテンポ良く投げ、7回を散発4安打無失点で今季初勝利。福山博之、松井裕樹も無失点でしのいだ。打線は四回、ウィーラーの中越え二塁打などでの1死...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)