四回1死三塁、東北楽天の茂木栄五郎が難敵の大谷から先制打を放った。ウィーラーの二塁打に続き、今江敏晃の内野ゴロ進塁打で築いた好機に、初球打ちで前進守備の二遊間を抜く見事な一打だった。  直前の第1打...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)