バスケットボールの京都総合選手権は10日、ハンナリーズアリーナで男女の準決勝と決勝を行った。男子決勝は東山高が同大を84-74で破り、初優勝した。高校勢の優勝は2008年の洛南高に続き2校目。女子は...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)