JR東日本は11日、上越新幹線で移動しながら現代アートを鑑賞できる観光列車「現美新幹線」を報道陣に公開した。「世界最速の美術館」として、観光客の呼び込みを狙う。29日から運行を始め、新潟―越後湯沢を1...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)