ラストワンプレーでの失点だった。勝ち点を逃した鳥栖。ただ、この日は前線からの守備が機能し、パスサッカーを武器とし、圧倒的な攻撃力を誇る川崎に自由を与えなかった。フィッカデンティ監督は「クオリティーの...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)