北朝鮮の首都平壌で10日、毎年恒例の「万景台賞マラソン大会」が開催された。日本人22人を含む約40カ国から約千人の外国人も参加。晴天の下、普段は自由に出歩けない平壌市内を駆け抜けた。大会は金日成主席の...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)