競泳のリオデジャネイロ五輪代表選考会を兼ねた日本選手権第5日は8日、東京辰巳国際水泳場で行われ、男子200メートルバタフライは1分54秒14で優勝した瀬戸大也(JSS毛呂山)と2位の坂井聖人(早大)...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)