二〇二〇年東京五輪・パラリンピック組織委員会は八日、五輪とパラリンピックが一対になった新たな大会エンブレムの最終候補四作品を公表した。今後、国民から募集する意見も踏まえて、エンブレム委員会で投票し、...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)