長野県諏訪地方で行われている御柱祭の最大の見せ場で、最大斜度35度の急坂を巨木にまたがり一気に下る「木落とし」が8日、同県下諏訪町の諏訪大社下社で行われた。御柱がつながれた綱がおので切り落とされると、...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)