ソフトテニス女子のクラブチーム「どんぐり北広島」が発足から1年を迎えた。3月末までに全8選手とスタッフが練習拠点の広島県北広島町に移住して就職。「ここが正式な出発」と中本裕二監督。地域密着を掲げ、本...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)