セブン&アイ・ホールディングスの鈴木敏文会長兼最高経営責任者(CEO)(83)が7日、東京都内で記者会見し、辞任を表明した。自身が示した子会社のセブン―イレブン・ジャパンの社長交代人事案に創業家の理解...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)