東京で2月末に開かれた空手の全国大会で、高木瀬小3年(新学期から4年)の川副仁輝君(9)=佐賀県神埼市千代田町の新武闘空手道武円館=が小学3年生の部で優勝した。持ち味の蹴りと運動量で競り勝ち、初めて...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)