関西ゴルフ連盟が、減少傾向にある競技人口を拡大させようと、若年層の掘り起こしに力を入れている。第1弾として、体育の選択授業でゴルフを導入した立命館宇治高と連携し、用具を提供してプレー環境の整備に協力...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)