中部電力が海外の液化天然ガス(LNG)開発事業として初めて権益を取得したオーストラリアの「ゴーゴン・プロジェクト」のLNG船が5日、三重県川越町の川越火力発電所に到着した。 ...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)