環太平洋連携協定(TPP)の承認案と関連法案が5日、衆院本会議で審議入りする前に、石原伸晃経済再生担当相は閣議後の記者会見で「国会で十分審議がいただけるよう、政府として丁寧に説明していかなければならな...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)