大相撲春巡業の「伊賀場所」(三重テレビ主催)が四日、伊賀市ゆめが丘の県立ゆめドームうえので開かれた。伊賀での巡業は三十九年ぶり。地元出身の千代の国(十両)も登場し、約二千八百人の観客を沸かせた。 ...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)